崖っぷち会社員!そろそろ会社やめます

会社やめたいと願っている中年がブログはしめました。

iPhoneSEをバッテリー交換して快調になった

格安simを入れてサブ機として使っていたiPhone SEですが、バッテリー残量が突然80%から10%になりはじめ、そのうちに突然電源が落ちたり、再起動したりしたので、設定のバッテリーのピークパフォーマンス性能を確認してみると、

f:id:tfx4869:20190419072843j:image

 

出てました。

バッテリーが通常のピークパフォーマンスに対応できる状態で、パフォーマンス管理機能が適用されていない場合のメッセージ。

 

バッテリーのピークパフォーマンスの確認は、

設定

f:id:tfx4869:20190419074305j:image

バッテリー

f:id:tfx4869:20190419074322j:image

バッテリーの状態

f:id:tfx4869:20190419074337j:image

から確認できます。

 

このメッセージが出てからは突然の電源OFFは無くなったのですが、正常な状態ではないし今度は起動しなくなってしまうのも嫌なので、思い切ってバッテリー交換に出してみることにしました。

 

まずは、

"iPhone バッテリー交換"

などで検索して

f:id:tfx4869:20190419075829j:image

 

アップルのサポートサイトに行きます。

そこで、「バッテリー交換を申し込む」をポチり。

f:id:tfx4869:20190419075927j:image

近くに持ち込み出来るショップは無いので、「配送修理」をポチり。

f:id:tfx4869:20190419080056j:image

 

サインインします。

f:id:tfx4869:20190419080305j:image

バッテリー交換したい機種を選択します。

私の場合、「iPhoneSE」をポチり。

f:id:tfx4869:20190419080642j:image

 

あとは、必要事項を記入していって申し込み完了です。

 

料金は、5,400円だそうです。

ただし、AppleCare期間中であればタダです。

 

集荷は、自分で持ち込むことは出来なくて、家まで取りに来てくれます。

申し込みの途中で、集荷日時に記入する所があるのですが、指定する時間の幅が広いので無理のない日時を選択することをオススメします。

 

私の場合、日曜日の午前中の9:00〜12:00にお願いしました。

 

日曜日当日、9:00からにしたとは言え9:00には取りに来ないだろうと思っていたら、9:05に取りに来ました。

まだ、寝巻きのスエットで髪はボサボサの状態。

 

物をその場で渡すと、その場で梱包して控えを置いて行ってしまいました。家に来てから去って行くまで5分もかかっていません。

 

いつでも渡せるようにプチプチに入れて置いたので良かったです。

 

あと、送るときはsimは抜いておくのが発するですのでお忘れなく。

 

ホームページの説明では、本体送付から7日程度で返品と書かれていたのですが、今回なんと3日で戻ってきました。

 

よって今は快調です。また2年くらいは使えそうですね。

 

これだけ早ければメイン機で使ってるiPhone7もやってみようかという思いになります。

 

でも5,400円だすなら、iPhone8新品を月々サポート使って買った方がいいような、、、

そうすればiPhone7をsimロック解除して、格安sim入れて、、、などなどサブサブ機の出来上がりです。

いや、下取りに出すか、、、妄想が尽きません。

 

ちょっと脱線しましたが、

以上、iPhoneSEバッテリー交換でした。

香取慎吾くんのブログを読んだ感想です〜これは一体?

今回の香取くんのブログのタイトルは、

「賞味期限」

でした。

 

冷蔵庫の中でなかなか食べてもらえず、賞味期限が明後日に迫ったある食べ物の愚痴。

 

不安な時、その不安を紛らわすためにずっと喋ってる。それも周りの人に不快な思いをさせる愚痴を喋ってる。

 

時には、ちょっと目があっただけでいちゃもんをつけてくる。

 

すごく迷惑です。

 

でも、怖いんだよね。

 

このまま食べられることなく冷蔵庫の片隅で腐っていき、最後は捨てられてしまうんじゃないかと、不安なんだよね。

 

食べ物ってみんな、美味しく食べてもらいたいんだよ。きっと。

 

食べ物を粗末にしちゃいけないなと、つくづく思わせてくれる教養のあるお話でした。

(ちょっと、大袈裟かな)

 

でも、食べ物は粗末にしちゃいけません。

 

我が家では、完食をモットーとしています。

 

家食でも外食でも出てきたものは完食する。

苦手なものでもなんとか完食する。

 

もったいないからね。

そのおかげで、小太りになってます。

 

もちろん、アレルギーとかで食べられないものは別ですよ。

出来るだけ完食します。絶対ではありません。

調子が悪い時もありますから。

 

ところで、ブログの食べ物なんなんでしょう?

 

た、たらこ?

いも?

 

うーん、なんだろう。

香取さんのブログの感想〜どちらかというとすん

香取くんのブログ「空想ファンテジー

今回の記事のタイトルは、「ポッ」

でした。

 

周りにこういう分かりやすい人がいるのでしょうか?

 

それとも香取氏自身のことなのかもしれません。

 

私はどちらかというと、「スン」の方です。

 

わざと「スン」ってしているというより、自分を表現するのが苦手と言った方がいいです。

 

自分の感情がうまく伝わらず、自分が嫌になることもあります。

 

仕事では、どちらかというと「スン」としてた方がいいことが多いです。

 

「ポッ」と「スン」の使い分けができるといいのですが、難しいですよね。

 

香取くんのお話とは逆パターンですが、

「スン」としている自分が好きな時もあれば、そんな自分が嫌で、「ポッ」っとする人のことが羨ましく思う時もあります。

 

結論は、

 

そんな自分が大好きで、大嫌い。

慎吾くんブログのら感想です。〜時間と数字と老い

香取慎吾さんのブログ「空想ファンテジー

 

今回のタイトルは、「number」でした。

 

哲学的なお話でしたね。

 

時間とは何か?

 

壊れて電池を変えても時間がズレてしまう時計。

 

それを見て、時間とは何か?と疑問を持ち、最後には老いていく自分はどうするのか?

慎吾くんの出した結論は、是非慎吾くんのブログで確認してください。

 

最近は、アクティブな感じの内容が多かったのですが今回は、"静"の感じが強いです。

 

頑張りすぎて、ちょっと疲れが出ている?

ちょっとうまく行っていない?

 

ちょっと立ち止まって今の状況を傍観してみたくなったのかも知れません。

 

時計の指す数字ってなんでしょう?

時間ってなんでしょう?

 

時間を秒・分・時・日・年と決めたのは人間ですが、時間はあらゆるものに平等に存在しているものと思います。

 

ブログの中に

"無駄な時はあるのか"

というところがあるのですが、

私は、無いのではないかと思います。

 

無駄だと思うのはその人が思うだけで、本当は無駄な時なんてないのではないかと。

 

何言ってるのか、分からなくなってきた。

 

時に身を任せよう

 

 

 

慎吾さんのブログをレビュー 〜 続編ください!

今回の慎吾くんのブログは、

「ヒース&ヒロシ」

じゃなかった、

「Change The World」

でしたー。

 

久々の長編で内容も濃かった。

面白かったー。

一気に読み終えましたよ。

 

ガラスの中に閉じ込められてしまった無名の芸人である主人公・ヒロシとヒロシをガラスの中に閉じ込めてしまった世界的に有名なマジシャン・ヒースの心温まる空想ファンテジー

 

運命的な偶然に出会ったヒロシとヒース。

そして驚異的な以外での別れ。

そして突発的な驚きの再会。

そして必然的な想定外の別れ。

 

出会いと別れのキーワードは、

"Change The World !"

 

新しい世界の始まりを予感させるエンディング。

 

続編を強く望む!

 

稲垣吾郎さんブログを感想〜花弁とは?

稲垣吾郎さんのブログが更新されましたね。

 

タイトルは、「パウダーの香りに包まれて。」

 

今は、「LIFE  LIFE LIFE」という舞台の真っ最中ということでとても充実しているようですね。

 

間違いの許されない舞台という緊張感を楽しんでいるみたいです。

 

そして、今回の花は、、、

またまた見たことのないお花。

 

花びらが丸まっているのが特徴的なキャンディタフト。

 

尖った形の花びらのリューココリーネは、花弁六枚のお花。ほのかにパウダーの香りがするそうです。

 

花弁がわからないので調べてみみると、花びらのことでした。

花びらって花弁ともいうのかと勉強になりました。(たぶん学校で習ってる)

いや、花弁の事を花びらって呼んでると言った方が正しいのかも。

f:id:tfx4869:20190415220507j:image

 

吾郎さんのブログを読むとお花に興味が湧いてくるのですが、なかなか自分で育てようとは思いません。枯らしちゃうので。

 

 

 

 

慎吾くんのブログ感想〜気になる

慎吾くんのブログの今回のタイトルは、

「いつものルーティーン」

だ。

 

最初に読み終わった時に思ったのは、

たまごはどこに?

でした。

 

クッションの上に置いた後、いつものクッションに座っています。

 

潰してしまった感じはない。

 

ということは、たまごを置いたクッションといつも座っているクッションは違うということになります。

 

たまごは、どうなったのでしょうか?

いつものルーティーンの中にないたまご。

忘れられてしまったのでしょうか?

シャワーをしてる間にたまごから孵ってどこかに行ってしまったのでしょうか?

拾ったたまごなので食べたとは考えられません。

気になってしょうがない。

 

ところで、香取くんのルーティーンはこんな感じなのでしょうか。

こっちも気になります。